初めての方はこちらもご覧ください

パサつく髪の手触りを改善するなら枝毛カットが断然オススメな理由とは

自分ではどんなケアをしても
どれだけ高級なケア剤を使っても

どうしても改善出来ない手触りって
ご自身のお悩みであったりしませんか?

頑張って美容室に通って
たくさんトリートメントをしてるのに
そこまで変化を感じられない

なんてお声をいただくことも
髪を綺麗にしていきたい方には
多かったりするんですよね

基本的にトリートメントなどは
シャンプーなどで剥がれてしまうので

コーティング剤が落ちて
再びパサつき髪に逆戻りするケースに。

今回はトリートメントでも
解決してこなかったという方に
こんな方法もあるよっていうお話です

傷んでる箇所は枝毛カットがベターなことも

本日のゲストの【マオさん】
ご紹介によるご来店

今後は伸ばしていきたいのが
ご希望でしたが

『傷んでパサつき
引っかかるところは切った方が
いいのでしょうか?』

このような質問を頂きました

こういった疑問を持たれる方は
実は多いんですよね

どうしても経年劣化などで
髪が引っかかりパサつきやすく
なってきてしまうものなんですが

僕個人としてはどうしても嫌なら
切ってしまった方が
ダメージがなくなるのでオススメ

ですが

長さを変えたくない、今の雰囲気が好き
そうおっしゃる方が多いのも事実です

今回は髪のケアをしてくれる
ヘアケアトリートメントで
お悩みを解決していくのではなく

カットが解決のキモになります。
トリミングをしてあげるようなイメージで

切っていく枝毛カットをしていきます。

毛先の切れ毛になりそうな所や
毛先のパサつき引っかかる部分を

細かく取り除いていくことが出来るんですが

今回はその部分を取り除いて
質感を整えていきながら綺麗にしていきます

枝毛、切れ毛を切ることでダメージも減らす

 

アフター

今回は枝毛を切るように
部分的にカットをしているので

長さ自体は一切変わってないんですよね

もともとの髪がそこまで
傷んでないこともあり

目に見える変化はありませんでしたが
手触りが違うと感じて頂けました

見た目を変えていくのが
長さを切るカットだとすれば

今回の枝毛カットは見た目こそ
変化は分かりにくいですが
手触りなどの質感を変えるのが

枝毛カットの特徴なんですよね

パサパサした手触りって
なかなか気にするなと言われても
どうしても気になるもの

トリートメントは髪の表面や
内部をケアをしてはくれますが

それだけでは解決できない
髪のパサつきの原因だってあるんですよね
それが今回のようなケースでもあります

どうしても伸ばしたいし
髪の長さは切りたくはないし変えたくない
そんな時に枝毛カットをしてもらう

そんな選択肢があっても
いいかもしれませんね

案外長さや量を切らなくても
髪の手触りが変わるだけで
気分も変わるものなんですよ

実は【マオさん】
以前ご来店頂いたお客様の
ご家族なんですが


『髪質改善するなら
ここがオススメだから良いよ』

というご紹介があっての
ご来店だったんですよね

こうして身近な大切な人に
紹介して頂ける事は
本当にありがたいですね

髪をキレイにするならあの人
そう思って頂けるよう
精進していかないと

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました