初めての方はこちらもご覧ください

姫路の髪質改善専門でやってる美容師がブリーチ施術をしないのは本当?

髪色で遊ぶ際に『ブリーチ』をすることで
色々なカラーを表現できるようになったり

髪に陰影をつけることで
立体感が生まれ動きをつけることができたり。

これがダブルカラーであったり
ハイライト、ローライトだったりするんですが
髪質改善専門でやっているので普通に考えると

お客様
お客様

ブリーチ施術をやってるの?

そう思われる方も多いんですよね
やっていないイメージしかないと
お客様にも言われることもありますが

絶対にやらないというわけではないんですよね

基本的にはブリーチはしてない

先に結論から言ってしまいますが
ブリーチ施術は基本的にはお受けしていません。

お客様
お客様

絶対やらないわけじゃないの?

天倉
天倉

髪の体力には限界があるので
色々お話させてもらってからになります

現在、髪のお悩みを解決して綺麗な
状態をキープしていきたいという
お客様が多くご来店されているんですが

ブリーチを使ったメニューを
行っていないわけではないんですよね。

ただ、髪の状態を綺麗にしていく上で
お悩み解決のメニューとして

縮毛矯正をされている方が多いのも事実。

ご存知かもしれませんが
ブリーチと縮毛矯正は相性が悪く
ダメージ要因の高いメニューでもあります

髪質改善と縮毛矯正をメインとして
させていただいてから頂くお悩みとして

『ブリーチをしてからが大変になった』
というお声が多く、その多くの方が
クセやダメージで悩まれているんですよね

そのためブリーチよりも
縮毛矯正等でお悩み解決を優先したい方が
多くいらっしゃったりもするので

ブリーチ施術は基本的にしていない
これが今の考えとなっております

ご新規様のブリーチ施術は受けてません

先にお断りすることも多いのですが
ご新規様のブリーチ施術はお断りしています

何度かご来店されているお客様や
髪の状態を把握できているお客様は
ブリーチ施術を行うこともありますが

髪の施術履歴が複雑なケースも多いので
ある程度こちらで把握できている
お客様に施術をさせていただいております。

これからの事を考えてるかどうか

可愛い色などをインスタグラムなどで
検索するのが当たり前にもなってきましたが
ブリーチを使わないと無理な色も多く

一度ブリーチを行うと
今後数年間は髪にブリーチを
施術した『履歴』が残るんですよね

この『履歴』は切ってしまうまで
なくなる事はなく、これはブリーチに限らず

全てのメニューに通じてきます

天倉
天倉

僕が行う髪質改善や縮毛矯正も
『履歴』としてもちろん残ります

これが良し悪しでもあるんですが
髪の体力が限界を越えてしまうと

ブチブチと切れてしまったり
枝毛などの原因にもなります。

ブリーチ、縮毛矯正は二大巨頭の如く
ダメージ要素の大きいメニューなんですが

ブリーチをしたいとなった際
したい髪色によってはブリーチ回数が
どんどん増えていきます

黒染めしてたりすると
色が抜けにくいから回数が増えるので

その分髪への負担が大きい

その場でやりましょうと言ってしまえば
簡単な話なんですが、これから数年先まで
一緒に過ごす大切な髪ですので

髪の履歴や今後どうしていきたいか
ある程度ゴール地点を決めないと

結果、髪が傷んだからどうすればいい?といった
負のスパイラルにハマる方が多いので
ここをちゃんとお話させて頂いております

天倉
天倉

先に髪の状態を整えることを
オススメさせてもらうことが殆ど。

クセのある方は特にご相談した上で決めます

クセのある方は特になんですが
ブリーチする時は一度考え直すのもあり。

というのも

ブリーチはダメ、絶対

などといったブリーチ施術を
禁止しようという訳ではありません。

クセが気になるお悩みがある方は
縮毛矯正を解決策として
検討されるケースも多いのですが

そもそもブリーチ毛に
縮毛矯正ができる美容師は
思われている以上に少ないです。

さらに言えばハイライトしただけでも
お断りされてきたお客様も見てきました

全体ブリーチするよりお手軽に
雰囲気を変えられるハイライトも
ブリーチを使ったりしています

ブリーチを使った履歴がある

そう分かった際、縮毛矯正などの
髪の形状を変える施術はお断り

そういったお店も多いんですよね。

天倉
天倉

美容師になった時はブリーチした
髪の毛にパーマできるとか
思いもしなかったんですよね

なのでブリーチをしてもいい
でも、この先そういった理由で
縮毛矯正を諦めないといけない

特にケアブリーチなどの
ダメージ軽減してるブリーチメニューが

主流になってきていますが
ケアブリーチといってもブリーチなので。

どっちを優先するかどうか

手触りや髪のことを考えるなら
ブリーチは避けた方がいいと思います

ですが

何かしらで両立する術は
あると思うんですよね

ブリーチを使用した
ハイライトカラーなどは
ご提案したりしてますし。

その場の雰囲気や気分で
色々やりすぎると取り返しが
つかなくなることだってある
あのが

ブリーチや縮毛矯正などの
薬剤メニューだったりします。

クセだからブリーチを
諦めてもいいなんてことは
一切ないので最終的には

ご自身がこれからどうなりたいか

ここがちゃんと明確なら
チャレンジする価値は十分にあります

24時間ご相談受付中

天倉拓也に予約を頼む

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました