天倉のプロフィールはこちら

ダメージした髪に縮毛矯正×デジタルパーマ?その術を学びに東京へ!

数ある技術でも
ダメージリスクも高く
技術力も問われるのが

縮毛矯正なんですよね

もちろんカラーや
デザインカラーなども

『技術力ありき』にはなるのですが

髪のダメージによっては
施術が出来ない可能性が
出てきてしまうんですよね

今回は
縮毛矯正、デジタルパーマで

数多くのお客様の
悩みを解決されている方の
勉強会に参加してきました

まずはお客様のご要望、そこからのご提案

クセもありながらダメージしやすい髪質

今回のモデルさん

クセもあるんですが
一見硬そうに見える髪質も
触ってみると実は違ったりする

ダメージを受けやすく
強い薬剤で無理に伸ばそうとすれば

一気に髪がジリジリとなってしまう

一般的な美容室では
縮毛矯正などは断られやすい
そんなモデルさんです

カウンセリングの結果
今回は根元に縮毛矯正を施術し

毛先にはふんわりとした
カールをつけるデジタルパーマを
同時に行うことになりました

今回の勉強会で
講師をしてくださるのは
熱伝導師のGioさん

ハイダメージ毛に対しての
施術であったりトラブル毛への対処が
僕ら美容師側から見ても

何故出来るの?

って思わせるような
まさしく達人の領域、職人ですね

そのような方の
技術や考え方を少しでも学び
今までの考え方と答え合わせをする

それが出来るのが勉強会に参加する
メリットでもあるんですよね

色々と薬剤の考え方なども
教えてくださいましたが

サロンに立つ現場目線での
考え方や技術の考え方

そして何故そうするのかと
しっかりとした自分の中での
基準を持つということの大切さ

繊細な技術だからこそ
しっかりと勉強しておかないと
いけないなと感じたんですよね

リスクのある髪でも縮毛矯正×デジタルパーマが出来る可能性がある

実際施術する上で
大事にしている考え方や
ダメージ毛への対応策

出来ること、出来ないこと

これらをしっかりと把握し
お客様にもお伝えする重要性など
役立つ情報ばかりの勉強会

全員同じ考え方ではないですし
お店ごとによって差はありますが
引き出しとしては持っておくべきこと

技術の正解か不正解かなんて
誰も分かりませんもんね

結果お客様がこれからも
綺麗な状態を保てることが
正解なのかと

そんなことを思いつつ
縮毛矯正×デジタルパーマの
勉強会を受けていましたが

綺麗にクセは縮毛矯正で伸びて
毛先はパーマ当たっていましたね

○○さんだから出来る
と諦めず、僕自身もスキルアップして

より一層悩んでるお客様の
助けになりたいと感じました

今回の講師をしてくださった
Gioさんをはじめ

勉強会の案内をしてくださり
開催してくださった
IJK OMOTESANDOさん

素敵な時間をありがとうございました!

また

一度小顔ヘッドスパを
体験させて頂いたミオさん

一度お会いして
お伝えしたかったことを
直接言いたかったLilyの大野さん

ネット上でもですが
勉強会などで一緒にさせて頂き
勉強会後もお話させてもらった亜星さん

いろんな方にお会い出来て
今回の勉強会に参加して良かったです

まだまだお客様のために
勉強して綺麗にしていけるよう
精進しないといけないですね

日常
【兵庫 姫路 エリア】髪質改善、ヘッドスパ特化美容師 天倉拓也の美容ブログ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました