天倉のプロフィールはこちら

縮毛矯正をしたいけどハイライトをしてると断られた!そんな経験ありませんか?

縮毛矯正

髪が広がってきたりすると
扱いにくくなってしまい

どうしてもパサパサしたり
してしまいやすくなるのが
クセ毛さんのお悩みですよね?

それを解決するために
縮毛矯正があったりするんですが

『ハイライト入れてるから
縮毛矯正はできないよ』

と、
こんな風に美容師さんから
断られた経験あったりしませんか?

ブリーチを使ったハイライトがあっても縮毛矯正は出来るもの?

本日のお客様

前回他店でカラーをした際に
ブリーチを使用したハイライトで
お洒落なカラーを楽しんだところ

『ハイライトしちゃったら
縮毛矯正がどうしても出来ない』

と言われてしまったそうです

ブリーチと縮毛矯正は
比較的相性が悪いことが多く

ブリーチした所に縮毛矯正は
基本的には当てないほうが良いと
僕自身教えられてきました

特にブリーチを使用した
『ハイライト』がある場合

デザインの関係上
どうしてもダメージのばらつきが
存在してしまうので

クセを伸ばす為の薬剤の
パワーが強すぎると

他の部分は大丈夫でも
ブリーチハイライトをした箇所が
チリチリしてしまったりする

ビビり毛

と呼ばれるダメージ毛に
なってしまうんですよね

ご来店時にクセを抑えるべく
アイロンを通されていたお客様ですが
内側にはこのようなクセもあり

非常に扱いにくいということなので
今回はハイライトが入ってますが

一概に
ブリーチしてる=縮毛矯正出来ない
というわけではないんですよ

すべては髪の状態によります

アフター

ブローもアイロンもせずの
乾かした状態になります

実のところ
ブリーチが入ってる髪でも
縮毛矯正は出来るんですよね

ここは髪の状態×薬剤などの
バランスが非常に大事になんですが

やはり綺麗な髪にしたい場合は
あまりオススメ出来ることでは
なかったりするんですよね

それでも

うねりやパサつきの元に
なりやすくなるクセを

縮毛矯正で
解決していけるならば
一番良いですよね?

髪に負担が
掛かっているということは
忘れてはいけませんが

『○○してるから無理だ』と
言われて諦めてしまうのは
もしかしたら早いかもしれませんよ?

ハイライト×縮毛矯正の例

今回と同じように

ブリーチによるハイライトで
縮毛矯正を諦めていたお客様の
施術例はこちら↓↓

ブリーチでのハイライトがあっても縮毛矯正は出来るもの?
年齢と共にクセが出てきたりしませんか?昔はなかったクセに加えて、暗めのカラーに飽きた時にブリーチによるハイライトを入れる方が多いんですよね。そのせいで縮毛矯正を断られる事があるのも事実。今回はハイライトが入ってても縮毛矯正出来る例を紹介します。、

お問い合わせ

☆ご予約、ご相談はこちらから☆

↓↓↓

お問合せ

メールのご希望の方はこちらから♪

☆LINEでもご予約ご相談受付中☆

↓↓

☆各種SNSのDMからでも受付中☆

↓↓↓↓

amakura_takuyaさんのマイページをチェックする
姫路で髪質改善による美髪特化のスパニスト&スタイリスト💇💆 美容や健康法にもアンテナを 張ってるので美容談議しましょう♪ ↓↓のボタンに情報載せてます☆

LINE嫌な人はSNSから!

 

【お問い合わせ】
メニュー

●アクセス 山陽電鉄網干線広畑駅から徒歩5分


【店舗情報】

●ohana hair

・兵庫県姫路市広畑区東新町11-1

●営業時間

10:00~20:00

●出勤日

定休日・火曜日
不定期ですが月曜日などもお休み頂きます

あなたの髪と頭皮環境を綺麗にしていく
専属の美容師としてお力になれる日を
楽しみにしております☆

The following two tabs change content below.

天倉 拓也

【姫路美容師・天倉拓也】 クセやダメージによるヘアスタイルの扱いにくさを解決するために専門特化した縮毛矯正や髪質改善などの技術や知識で、大人女性ならではの髪質などによるお悩みを日々解決しています。『素敵なヘアスタイルは素材である髪から作られる』をモットーとし、1人1人に合った美髪プランや『頭皮ケアにアプローチする』ヘッドスパが人気である。あなたの専属の美容師として、『自分自身の髪を好きになる』そんなお手伝いをさせて頂きたいと思います。

コメント

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました