天倉のプロフィールはこちら

前髪が分かれるクセにヘアループで増毛すると扱いやすさが違う理由はこう

ヘアループ
とパカッと前髪が
分かれてしまうようなお悩みが
あなたにもあったりしませんか?

前髪の量を増やすために
前髪に持ってくる部分を
深めにしてもらったり

なるべく髪を梳かないようにして
重めのスタイルにしないといけない

『生えグセのせいで
パカッと分かれてしまったりすのが
どうしても嫌なんです』

そんな方も多かったり
するのではないでしょうか?

そんな悩みから
解決される方法が
実はあったりもするんですよ

ヘアループで前髪のお悩みを解決していく

前髪が分かれやすい

本日のゲスト

何度か担当させて頂いてる
お客様なのですが

『前髪がパカッと分かれて
思ったとおりになりにくい』という
お悩みがあったんですよね

特に前髪や顔周りの髪は
印象を大きく変えやすいもの

生えグセの影響が大きく
出てきやすい前髪のエリアで
お悩みの方も多い中

生えグセを直すという事は
なかなか難しいのですが

『ヘアループ』による
増毛でカバーしていくという選択
適していると思いましたので

今回はお試しということと
前髪のデザインとのバランスで
100本つけることになりました

たかが100本と
思うかもしれませんが

それでも
前髪のデザインの幅が
大きく変わってくるのですよ

分かれにくくなった前髪で扱いやすくなりました

ヘアループ装着後

アフター

100本つけた後に
カットで長さを調整して
整えた状態です

分け目がはっきりしなくなり
厚めのスタイルも可能になりましたね

100本でも効果を
実感して頂けましたが

もっとパカッと
分かれてしまったりする方は
200、300本と

本数を増やしてあげることで
お悩みの改善が見込めますよ

『エクステや増毛みたいな
イメージはあったけど
かなり自然でしてるのかわからない』

こんなご感想をいただけました

パカっと分かれにくくなる

これは『ヘアループ』の
特徴でもあるのですが

美容室でのスタイリングを
お家でも再現しやすくするのが
本来の目的でもあるので

ヘアスタイルと
馴染まない訳がないんですよね

あまりに不自然な
仕上がりになる心配もないので

周りの方から
『増毛してる』みたいな風に
思われたくない方にも

ぴったりなメニューでも
あったりすんですよね

僕自身は当初
『増毛』の類と捉えてた
ヘアループでしたが

『増毛、エクステ』と考えるより
髪の悩みを解決してくれる
1つのツールとして捉える

お悩みの解決の手段としては
かなり優れていると思います

前髪が分かれてしまう・・
トップのボリュームが気になる・・
家でスタイリングが再現出来ない・・

そんな方はヘアループという
選択肢を入れてみませんか?

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました