天倉のプロフィールはこちら

トリートメントじゃ解決しないパサつきまとまらない髪は○○が大事?

クセを収めるなら
縮毛矯正がいいですよ

そうお伝えさせて頂くことも
もちろんあるんですが
当てた直後はいいんだけど

伸びた時に境目が気になる

どうしても
クセ毛で悩む=縮毛矯正
みたいになりがちですが

パサつき広がるのは何も
クセ毛のせいだけではないんですよね

縮毛矯正やトリートメントではなく
実はカットもクセ毛さんには
重要になってくるんですよね

カットしてからパサつきと広がりが出てきて扱いきれない

本日のゲスト

前回切ってもらってから
パサつき広がりやすくなり
髪が軽く感じがするのと

クセが出てきてしまったけど
縮毛矯正は当てたくない

というのが今回のお悩み

「クセは軽くすれば扱いやすくなると
前回言われてカットしてもらったら
思った以上に量を取られました」

と仰って下さいましたが
クセは軽くすれば落ち着く
というわけでもなく

かえって
扱いにくい状態になってしまう事も

重すぎるスタイルも
扱いに困ったりするので
悩まれる方が多いんですよね

「今後は縮毛矯正もしないけど
ツヤのあるスタイルにしたいし
まとまりがあるのが良い」

ということでしたので
扱いにくい状態になってる箇所を
カットで扱いやすくしていき

白髪も気になるということでしたので
ツヤが出やすいカラーで

ふんわりとしたツヤのある
悩みの種であるクセを活かした
ショートボブにしていきます

重たく見えるけど触ってみたら軽い質感のするボブスタイル

アフター
ブラシもせずハンドドライのみ

乾かしだけでもまとまりが
出やすくなりましたね
クセのふんわり感とも相性いいです

「後ろにボリュームがあるのが
好きだったけど今まではただ
膨らむだけだったけど良い感じ」

軽くしてボリュームを出すことには
限界があるんですよね

なので今回は少し段をいれて
「量」ではなく「長さ」で軽さを出す
そんなイメージです

ヘアケアメニューもさせて頂き
ツヤ感のある仕上がりになりましたね

乾かし方のレクチャーも
させて頂いたのでご自宅でも
再現しやすいかと思います

扱いにくいクセを
手なづけてしまえば
悩むより今度は楽しむ番

自身の髪そのものを活かした
素敵なヘアライフを送ってくださいね

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました