天倉のプロフィールはこちら

クセでパサパサしてしまうお悩みには○○トリートメントが効果的?

トリートメント

クセでパサパサしやすいけど
これから伸ばしてきたい

特にクセのうねりがあったり
膨らみやすい方は髪を括る事で
伸ばしていくことも多いのでは?

クセを抑えるなら
ストレートパーマや縮毛矯正

ですがサラサラになったりする反面
ダメージしてしまうのが怖いという
マイナスなイメージもあるのも事実

特にピンピンとしたまっすぐな
仕上がりは嫌いな方も多いです

ショートからポニーテールが出来るロングヘアまで伸ばしたい

車で1時間掛かるところから
ご来店いただいた【あやさん】

今後は伸ばしてポニーテールが
出来るロングヘアまで伸ばして
くくれるようにしたいとの事

クセでの広がりが邪魔をし
伸ばせば伸ばすほど

まとまりがつきにくくなる

今回の【あやさん】の髪質は
うねりは少ないけども
広がりが出やすいのがお悩み

縮毛矯正やストレートパーマでは
ダメージしてしまうのが嫌

でもクセはなんとかしたい

デメリットは分かっていても
綺麗にしていきたいと思うのが
女性の心なんですよね

綺麗に伸ばしていきたいのと
裏腹にまとわりつくのが

ダメージによる髪のパサつき

さらに今回はスパンとしては
かなり長期のプランとなりますが

クセのパサつきを抑えながら
トリートメント効果を最大限に
発揮していく

髪の状態を見極めれば
ケアに応用出来るメニューが
実はあったりもするんですよ

限りなくデメリットを少なくしたトリートメントメニュー

アフター
アイロンなし、ドライのみの仕上がり

クセの広がりも収まり
髪の内部にハリコシがある
それなのに柔らかい

良い事尽くしな仕上がり

実は今回は
トリートメントですが
いわゆる

パーマ剤の力を利用する

といった従来と少し違った
アプローチをさせて頂いてます

通常のトリートメントだと
どうしてもクセに対応するのが
難しいのですが

デメリットになる物を
利用してメリットにしていく

もちろん
パーマ剤を少し使うので

ダメージレス、傷まない
といった甘い誘惑のワードは
使えないトリートメントですが

マイナスなイメージが
付きまとうものも使い方次第で

髪を扱いやすくするための
手助けをしてくれるツールに
なってくれるんですよね

髪のボリュームも減りましたが
なによりも大きいのが

「髪がしっかりした感じがして
サラサラになってくれたのが
とても嬉しい

まるで自分の髪じゃない」

そんな感想も頂き
ずっと髪を触っていられました

扱いやすい状態になれば
今度は悩むよりも
楽しむ番になります

頑張って綺麗なロングヘアを
目指して伸ばしていきましょうね

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました