天倉のプロフィールはこちら

男性が美容室でトリートメントをする意味ってあるの?

男性市場でもスキンケアアイテムが
多くなってきてるのにつれて

美意識が高い方が増えてきている

これは素晴らしいことですが
女性が綺麗な髪に憧れ
トリートメントをするのに対し

短いヘアスタイルをされる方が
圧倒的に多い男性がヘアケアに
取り組むのは目的とは?

身だしなみの一環として

ボサボサの髪だと
初対面での印象が
悪く捉えられやすい

これは心理的にあるかと
思うんですよね

美意識が高くなってきてるのは
身だしなみにも気をつけないと
いけなくなってきているのと同じ

最近ではネイルケアをされる
男性の方も増えてきてますが

良い印象を与えるための
一種の手段でありますよね?

ボサボサな髪では
清潔感があるとは
なかなか言いづらいですが

髪の印象が人に与える影響は
女性も男性も変わらないんですよね

傷んだ髪のケア

カラーをされたりパーマを
している男性からすると

パサパサになりすぎて
髪の扱いが難しくなってきて
スタイリングがしづらい

このような場合もあるんですよね

スタイリングが決まらない時の
もどかしさは僕にもあります

短いならトリートメントしなくても
切ればいいじゃないと
言われやすいですが

気に入っているヘアスタイルを
キープする為には必要なんですよね

ここは女性のメイクにも
少し通ずるのではないか?と
個人的は感じています

いつまで綺麗でいたいのと同じで
カッコよくいる為にケアをしていく

男性向けのヘアケア商品も
増えてきていますので
より髪が綺麗な方も増えるのでは?

ボリューム落としたいという方

これは一種違った感じですが
膨らむのが嫌なので

トリートメントをすることで
髪の広がってしまうボリュームを
抑えようと考えている

 

このパターンもあります

特に骨格や生えグセの影響が
出やすい男性のヘアスタイルで
爆発したように膨らむ

このように悩まれる方も
いらっしゃるんですよね

クセの場合なら
ストレートを当てるなどで
対応したりしますが

したくない方も
いらっしゃるので

トリートメントで対応する

これも一種の対応策と
なりうるんですよね

特にジリジリゴワゴワした
毛質の方がされることが
施術例として多かったですね

まとめ

男性もどんどん
意識が変わってきて
以前とは逆に

ズボラにしていることよりも
ケアをしている方が印象が良い

このような肯定的な
女性の意見が
多くなってきています

男性も美を追求しても
いい時代になってきています

 

髪の悩みがあれば
担当の美容師さんと
しっかりと相談して

扱いやすく好印象な
ヘアスタイルを手にして
いきましょうね

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました