天倉のプロフィールはこちら

なにもしてないのに髪がパサついてダメージ?原因改善で柔らか髪へ♪

髪を染めてもないし
パーマもストレートも
したことがないのに

何故か髪がパサつきだしてしまう

そのようなことを
感じたことはありませんか?
薬剤によるダメージだけが
髪のダメージになるという訳では
実はないんですよね

少し考え方を変える事が
あなたのなりたい髪への
近道になるんですよ

本日のゲストの【みほこさん】の髪

Twitterのモデル募集で
ご応募頂いた【みほこさん】

環境が変わることが多く
なかなか行くことが出来ず
4ヶ月ぶりの美容室です

元々柔らかい髪質ですが

毛先がハネて扱いにくい
毛先が少しパサついてしまう
ふんわりもさせたい

このようなお悩みがありました

実は【みほこさん】の髪は
薬剤ダメージなどの履歴が
一切ない状態である

バージン毛なんですよね

ダメージする原因がないから
健康的で扱いやすいのでは?

こう思われる方もいられますが
生活内でも痛みの原因は存在し
ダメージは進行していきます

この扱いにくい原因を知り
改善していくことによって
まとまりやすい状態になり
日々扱いやすい髪へと変わって
いけることが出来るんですよね

【みほこさん】の髪へのアプローチ

毛先の柔らかさが欲しいのと
パサつきを抑えたい
今後も伸ばしていきたい

このようなオーダーがありましたので

ゴワつきによる引っ掛かりや
髪の乾燥によるパサつき
これらをリメイクしていきます

トリートメントすれば
なんとかなるのでは?

トリートメントをすることも
もちろん大切なことだと思います

しかし
どんなものにも対応出来ることと
対応出来ないことがあるんですよね

クセ毛を伸ばしたいなら
トリートメントをするのではなく
縮毛矯正をするように…

今回は毛先のパサつきを
一旦質感リメイクすることで
扱いやすい状態に整える為に

質感改善のジゼルトリートメント

そして日々の生活で進行していく
ダメージを加速させないための
インナー強化トリートメント

ウルティアトリートメント

こちらのメニューの組み合わせで
1つのメニューでは出来ないことを
越えて上品髪に生まれ変わります

仕上がり

施術後の仕上がりはコチラ

アフター

薬剤ダメージもない状態からですので
柔らかさが全然違うんですよね

ブローせずに乾かしただけですが
それでも扱いやすくなるように
質感リメイクしています
お家でも扱いやすいということ

これが美容室帰りでの綺麗な状態を
いつまでも維持しやすくなるための
1つの手段にもなるんですよね

仕上げ後

成分を定着させていくために
最後はアイロン仕上げになります

髪は高熱のアイロン通すと性質上
柔らかさは損なわれてしまい
ダメージにも繋がります

トリートメントの特徴を
しっかり把握して施術することで
柔らかさを損なわないどころか
さらに質感が良くなっていき
扱いやすい状態になるんですよね

自分史上最高な髪へ

【みほこさん】も髪質の変化を
体感して頂きました

今後は定期的なメンテナンスを
していくことで綺麗な状態で
髪を伸ばしていけますよ

ご自身に合ったヘアケアで
美髪のロングヘアを手に入れましょう

未分類
【兵庫 姫路 エリア】髪質改善、ヘッドスパ特化美容師 天倉拓也の美容ブログ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました