天倉のプロフィールはこちら

カラーのしすぎでガシガシのダメージ毛を柔らかい質感にするリメイク術

トリートメント
dav

あなたが髪が痛んだなと
思う瞬間っていつですか?

スタイリングしている時
カラーの色が抜けてきた時
髪がガシガシ引っ掛かりだした時

それぞれ痛んだと思う瞬間は
皆さん違うと思いますが

トリートメント効果が切れた時

トリートメントは
見た目も手触りも良くなりますが
いつかは取れてしまいます

やればやるほど治る

髪は死滅細胞なので
髪が治るということは
現在は不可能なんですよね

あなたの髪のダメージの原因を
しっかり把握してあげることで
綺麗な髪にリメイクされていきます

本日のゲスト【ミクさん】の髪

ツイッターのモデル募集で
ご応募頂いた「ミクさん」

ロングで伸ばしていきたいですが
ブリーチ等によるダメージで
痛みが激しくガシガシな感じに

キレイに伸ばしていく上で
髪に負担かけないようにして
ダメージ原因を極力避ける

こちらが大切なんですよね

しかしお洒落も楽しみたい年頃
可愛くもいたいのでスタイルも
楽しみたいと思います

トリートメントでは
ダメージは治りませんが
質感をあげることは出来ます

今の扱いにくい質感を
やりやすい質感にリメイクする
メニューとして今回は

【果糖トリートメント】

追加で欲しい質感へと導く
ヘアケアアイテムを追加して
施術させて頂きました

仕上がり

アフター
今回はノンアイロンです

メニューの特徴として
保湿成分がたっぷりで
柔らかくツヤが出やすいです

ブリーチ等の履歴による
毛先の弾力性の無さによる
パサつきやすい状態

ダメージが進行しすぎて
起こりうるテロンとした質感が
バサバサな髪になってしまうんです

髪のダメージは治らないですが
補うことは出来るんですよね

痛ませないとこが
前提にはなりますが

なりたい髪へ近づくための
ベース作りがキレイな髪への
第一歩になります

トリートメント後の柔らかさ♪

そして

トリートメントでも
対応しきれない枝毛部分のみ
カットで質感を良くしましたが

カット=長さを切る
カット=量を減らす

ではなく

物理的な弊害を取り除くことで
トリートメントの効果を良くする

そういった考えのカットで
いらない弊害を取り除くことで
扱いやすい質感にもなるんですよね

これでガシガシの原因となる
余分な髪がなくなるので
手触りもサラッとしますよ

遠いところからトリートメントで
お越し頂きありがとうございました
またケアしていきましょうね

髪のダメージが気になる方や
伸ばしていきたいという方は
ぜひご相談くださいね。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました